マンションリノベーションの事例

積水化学工業株式会社

家族みんなが居心地いい、ひろびろリノベーション

  • ご夫婦、お子様2人
  • 東京都大田区
  • 15年
  • リノベーション費用2,305万円(税抜)

以前は40㎡ほどのマンションに家族4人で暮らしていたというご家族。お子様も成長し、やや手狭に感じていたところ、ご主人のお父様が住まわれていた114㎡の広いマンションを譲り受けることになりました。しかし1階で広さもあったためか、冬場は「底冷えしてとても寒かった」という奥様。どうせならしっかりと断熱をして、家族みんなが住みやすい家にしようと、リノベーションを決心されました。細かく部屋が分かれて広く使えていなかったリビングは、4人家族がゆったりくつろげる大空間のリビングダイニングに一新。さらにお子様がお手伝いしやすい回遊型のキッチン空間やスタディコーナー、TVを見ながらくつろげる最新のバスルーム、将来は部屋を分けることもできる広々とした子供部屋など、家族みんなが居心地のいいの住まいを実現されました。

リノベーション概要

都道府県 東京都 市町村 大田区
家族構成 ご夫婦、お子様2人 築年数 15年
間取り(Before) 3SLDK 間取り 3LDK+WTC
床面積 114㎡ リノベーション費用(税抜) 2,305万円

※リノベーション費用には家具やインテリアの費用は含まれていません。

リノベーションのビフォーアフター

Badge before
List before2
壁や廊下で細かく仕切られていた以前の間取り
Icn before after arrow
Badge after
List after2
余分な壁や収納をなくして開放的なLDKを実現
Badge before
List img 1697
リビングダイニングの横にあった居室
Icn before after arrow
Badge after
List  jp 0067
居室をなくして家族が集まれる大空間リビングに
Badge before
List img 1711
壁に囲まれて閉鎖的な印象のキッチン
Icn before after arrow
Badge after
List  jp 0087
白いタイルで明るく、人が通りやすいキッチン空間に
Badge before
List dsc04002
大きな収納棚やお仏壇が置かれていた玄関ホール
Icn before after arrow
Badge after
List  jp 0106
白が基調の広々とした玄関ホールに変わりました

※画像をクリックすると拡大されます

リノベーションのポイント

お客様のリノベーションへのご要望

1.家族が集まれる広いリビング
2.寒くなく、使いやすい住まいにしたい
3.お子様もお手伝いできるキッチン
4.将来は部屋を分けられる広い子供部屋
5.ゆったりくつろげるお風呂が欲しい

家族が集まれる、広く明るいリビングダイニング

「家族がいつもリビングにいて、寝るときはお部屋に移動する」という風にしたかったという奥様の憧れを叶えました。以前はキッチン、リビング、居室に分かれていた空間をひとつにして、広々としたリビングダイニングを実現。リビングの中心には家族が集まっても十分にゆとりがある大きなソファが置かれています。「子どもたちも気に入っていて、ずっといますね。私たちが起きる前に朝早く起きて、自分でコーヒーを入れてくつろいだりしています」

List  jp 0059

広々としてあたたかい杉の床の寝室

以前は底冷えしていたというお部屋も、床下からまるごと断熱し、二重窓にすることで、あたたかな寝室に生まれ変わりました。リビングや子供部屋とは異なり、寝室の床は杉の無垢材を採用。朝起きたときに裸足で立ってもほんのりあたたかで、目覚めや着替えのときも快適です。

List  jp 0003

寝室とつながったウォークスルークローゼットと専用トイレ

寝室から専用のトイレと、ウォークスルークローゼットを通じて洗面室へダイレクトにアクセスが可能。就寝前も朝起きたときも動きに無駄がありません。また寝室と専用トイレとの間に、本棚としても使える収納を設置。上のお子様が見当たらないときは、ここでよく読書を楽しんでいるそうです。

List nando2

お子様とお料理も楽しめる、こだわりキッチン

お料理好きの奥様がこだわられたキッチン。以前の住まいでは狭いため、人が一緒に動くと窮屈だったそうですが、「やっぱり子どもたちにも、手伝って欲しいなと思って」と、お子様と一緒にキッチンに立てて、通り抜けもしやすいレイアウトになりました。キッチンの奥には大きなパントリーも確保。調理家電の置き場や食材のストック、ゴミの分別にも困ることなく、いつもすっきりとキッチンを使えます。

List  jp 0092

回遊型を活かした収納とスタディコーナー

キッチンパントリーの手前に、2人のお子様が帰宅したときにランドセルや習い事の教材などを置ける収納スペースを設けました。荷物やプリント類を置いて、キッチンのまわりを通り抜けて、すぐ横のスタディコーナーに座ることができます。キッチンから目が届く場所にあるので、お子様の宿題や遊んでいる様子を見守りやすくなりました。

List study

将来はお部屋を分けられる子供部屋

広々とした空間に、ストライプの壁紙でアクセントを加えた子供部屋。2段ベッドを置いても余裕のスペースがあるので、身体を動かすのが大好きな下のお子様はトランポリンをしたり、走り回ったりして楽しんでいるそう。もう少し大きくなって個室が欲しくなったときは、壁際にある稼働式のクローゼットを動かして、部屋を2つに分けることもできます。

List  jp 9998

動線がスムーズで、ゆったりと使える洗面室

廊下と寝室横のウォークスルークローゼットの両方向からアクセスできる洗面所。洗面ボウルを2つ設けた、ホテルのようなゆとりのある洗面スペースです。ボウルを2つにするか、収納台を広くするかは悩んだそうですが、2ボウルを選択。二人のお子様も満足・・・と思いきや、「お互いに『こっちを使いたい!』とか言って。2つあっても喧嘩するんだなって(笑)」

List  jp 0032c

シンプルな中にこだわりが詰まったバスルーム

黒を基調としたシンプルなデザインの中に、くつろぎ機能が満載のバスルーム。ヘッドシャワーでリフレッシュしたり、肩湯を浴びながら大型の浴室テレビで番組も楽しめます。ご家族みんながテレビ好きとのことで、入浴時間が以前よりも少し長くなったそう。また、脱衣所にある造作棚は収納だけでなく、取り込んだタオルなどを立ったまま畳んだり、子供たちのお着替えを置いたりする場所として便利に使えます。

List bath

リビングにすっきりと納まるお仏壇スペース

リビングのTVボードの横にシンプルな扉のお仏壇スペースを設置。収納扉のようで目立ちにくく、ゲストが来たときは扉を閉めればインテリアの雰囲気を壊しません。

List butsudan

※画像をクリックすると拡大されます

リノベーションでのお客様の声

リノベーションのきっかけを教えてください

以前住んでいたマンションは40㎡くらいのお部屋で、家族4人で暮らすには少し狭かったんです。その後、主人の父が住んでいたこの部屋を譲り受けることになって。スペースは広いんですが、1階ですごく寒かったのと、間取りも少し使いにくそうだったので、リノベーションをしてキレイにして住もうということになりました。最初は家じゅう丸ごとのリノベーションまでは考えていませんでしたが、マルリノさんのセミナーで断熱のことや配管を丸ごと変えられるのがすごく良いなと思って。しかも、断熱は寒さにも暑さにも対応できるということが大きかったですね。

リノベーションでこだわられた点を教えてください

デザインもそうなんですが、一番は住みやすさですね。リノベーション前は部屋が細かく分かれていたり、トイレがものすごく広かったりして、そのままでは使いにくそうと思っていました。その後、リビングを広くしたい、子どもがお手伝いできるようなキッチンにしたいといったイメージから、使い勝手の良さなどをマルリノさんにご提案いただいて、間取りを徐々に固めていきました。以前の寒さが気になっていたので、断熱材はほとんどのお部屋の壁と床に入れました。それでも最初、引っ越してきた時は寒いかなと思ったんですけど、全くそんなことはなくて。上の子どもは3月のまだ寒い時期でもひんやりした感触の布団で寝ていますが、寒くないみたいです。まだ本格的な夏も過ごしていませんが、夏もエアコンを少し付けておけば涼しいっていうことなので、それにも期待しています。

リノベーションで暮らしはどう変わられましたか

私は掃除をいっぱいするようになりました。以前はお掃除してもあまり綺麗にならない感じだったのが、今は拭けば綺麗になるのがうれしいです。前のお部屋は狭かったのもあって、人が一緒に動くと窮屈だったんです。だから子どもにお手伝いしてもらいたくても一人でやった方が早かったり邪魔になったりしていたのが、今の家だとスムーズにお手伝いできるので、すごくやってくれるようになりました。洗濯物を取り込んでくれたり、お風呂掃除してくれたり。そうした生活習慣や動きが変わったと思います。また、子どもたちがちょっと喧嘩したり揉めたりしたときも、以前だと一人になりたくてもなれないのでイライラが続いたりしていたのが、家が広くなったことで落ち着けるスペースができて、心を落ち着けられるようになったのは本当に良かったと思います。下の子は下の子で動き回るのが好きな子なんで、ぐるぐる走り回ったりトランポリンで跳ねたりそれぞれに新しい家を楽しんでいます。

Banner inquiry

Good renovation story long

マンションリノベーション個別相談 随時受付中!

マルリノ半蔵門オフィス

〒102-0082 
東京都千代田区一番町6 相模屋本社ビル2F

オフィスのご案内

電話をおつなぎしますか?