マンションリノベーションの事例

積水化学工業株式会社

セカンドライフを心地よく楽しむ。ひろびろリノベーション

  • ご夫婦
  • 東京都杉並区
  • 20年
  • リノベーション費用1,220万円(税抜)

約19年前に新築マンションを購入されたものの、家で過ごす時間がほとんどないほど仕事で忙しかったご主人。奥様も専業主婦からフルタイムの仕事へと転身され、ご夫婦とも多忙な日々を過ごしてこられました。ご主人が定年を迎えられたことをきっかけに、リノベーションを決意。ファミリー仕様だった間取りを見直し、広々としたLDKとご夫婦それぞれのプライベートスペースを実現されました。さらに、断熱性の向上や、思い出のタンスもしまえるウォークスルークローゼットによって快適性や機能性もアップ。これからのセカンドライフが満喫できる住まいに生まれ変わりました。

リノベーション概要

都道府県 東京都 市町村 杉並区
家族構成 ご夫婦 築年数 20年
間取り(Before) 3LDK 間取り 2LDK+WTC
床面積 69㎡ リノベーション費用(税抜) 1,220万円

※リノベーション費用には家具やインテリアの費用は含まれていません。

リノベーションのビフォーアフター

Badge before
List tsama before
部屋が細切れで風通しが悪かったという間取り
Icn before after arrow
Badge after
List tsama after
共有スペースが広く、プライベート空間も充実
Badge before
List before k%e3%83%9c%e3%82%ab%e3%82%b7
壁に挟まれて狭く暗かったダイニング
Icn before after arrow
Badge after
List  jp 9089
居室をなくしてすっきりと開放的なLDKに
Badge before
List dsc07957
リビングから独立して手狭だったキッチン
Icn before after arrow
Badge after
List  jp 9098
対面型で機能的なオープンキッチンに一新
Badge before
List before w
和室に置かれていた思い出の婚礼タンス
Icn before after arrow
Badge after
List  jp 9137
大容量のWTCにタンスをぴったりと収納

※画像をクリックすると拡大されます

リノベーションのポイント

お客様のリノベーションへのご要望

1.LDKを広くしてすっきり暮らせるように
2.夫婦それぞれの部屋を確保したい
3.収納は造り付けで計画的にしまいたい
4.衣類は※WTCに集約して婚礼タンスも納めたい
5.風通しの良い間取りにしたい
※WTC:ウォークスルークローゼット

ご夫婦2人がゆったりくつろげるLDK

リビング横にあったお部屋をなくし、リクライニングチェア2脚を置いてもゆったりとくつろげる、ゆとりのLDKに一新。壁は明るめのカラー、床は杉の無垢床を取り入れて柔らかく暖かな空間にコーディネート。照明をダウンライトにしたことで、空間がより広々と感じられるようになりました。奥様が寒がりのため心配されていた床暖房なしの生活も「部屋自体があたたかいから大丈夫です」と好評です。

List  jp 9082

回遊式の動線も便利なオープンキッチン

キッチンとリビングを仕切る壁を取り払い、対面式のオープンキッチンに。リビングと洗面室の両側からアクセスできる回遊式の動線によって、家事がぐんと便利になったそう。「奥まった以前のキッチンとは全然違いますね。リビングと面しているので、何をしていてもキッチンにいる感覚じゃなく立っていられます」。

List  jp 9100

二人の部屋をつなぐウォークスルークローゼット

ご夫婦それぞれの衣類の収納をウォークスルークローゼットに集約。奥様がお母様と一緒に選ばれた思い出の婚礼タンスもすっきりと納まるように、余裕のスペースを確保しました。ご主人と奥様のお部屋を結ぶ動線上にウォークスルークローゼットを配置することで、どちらからも使いやすく、プライバシーを保ちながら互いの気配も伝わります。

List closet

壁一面の造作家具で趣味のCDもすっきり収納

「住まいに一体化した家具を」というご希望に応えて、個室にも造作のデスクや収納などを設えました。奥様が「商売できるぐらい持っている」というご主人のCDコレクションも、壁面収納にすべて収納。テレビやPCも備えて、これからのご自宅での時間が充実するプライベート空間ができました。

List  jp 9131

風の通り道を作って、生活動線も機能的に

壁や個室に阻まれて風が通らなかったという以前の間取り。リノベーションでは間取りを一新し、①玄関からリビングダイニング、②お風呂・洗面からキッチン、③ご夫婦の個室とウォークスルークローゼットという3つの風の通り道を作りました。お部屋中を風が通り抜けるため心地よく、人の動きもスムーズになりました。

List kaze

※画像をクリックすると拡大されます

リノベーションでのお客様の声

リノベーションのきっかけを教えてください

(ご主人)会社を定年することになったのが大きなきっかけです。以前は3部屋あったんですけど、夫婦2人暮らしには無駄な部屋があったりと、少し中途半端でした。今後の生活も考えて、住まいも一新しようと思いました。

(奥様)設備面では不満や不具合はなく、日当たりもすごく気に入っていたんです。でも、リビングに面した窓を生かせていないという思いがあって。家に帰ってきて玄関から上がったときに、ドアが空いていると洗面室が丸見えになるのにも不満を感じていました。

リノベーションでこだわられた点を教えてください

(ご主人)2人の部屋を確保して、残り全てはリビングダイニングにして広々と。以前は風が通らなかったので、風通しの良い間取りにはこだわりました。あと、妻がかなりの寒がりなので、断熱性も重視しましたね。

(奥様)リビングをくつろげる空間にすること。収納はウォークスルークローゼットにして1箇所に集約させ、そこに婚礼タンスもおさまるようリクエストしました。このタンスは結婚する時に母と一緒に選んだ思い出の品ですから。

リノベーションで暮らしはどう変わられましたか

(ご主人)以前はあまり家にいなかったこともあって、自分の過ごす場所がないような感じ。今はきちんと自分の居場所ができたように思います。自分の思っていたような出来栄えになったというのが大きく、非常に満足しています。

(奥様)開放的で動きやすくて快適。視界に入ってくる柔らかな印象もすごく気に入っています。お部屋の大きさは何も変わっていないのに、帰ってきたときの広さが違うように感じます。住み始めて3ヶ月ですが、ずっと住んできたような「自分の家」という感覚。以前よりも家で過ごしている時の安らぎ感が全然違いますね。

Banner inquiry

Good renovation story long

マンションリノベーション個別相談 随時受付中!

マルリノ半蔵門オフィス

〒102-0082 
東京都千代田区一番町6 相模屋本社ビル2F

オフィスのご案内

電話をおつなぎしますか?