リノベーションのヒント次世代住宅ポイントの概要

国交省は、2019年10月1日に予定されている消費税率10%への引き上げ後の住宅購入等を支援する「次世代住宅ポイント制度」の概要を発表。2019年2月1日より全国の都道府県の会場で制度概要の説明会を開始しました。性能向上に資するリノベーションでは、さまざまなポイントがつくような制度です。なお、本制度は国会で平成31年度当初予算案が成立することが前提となります。

ここでは、マンションリノベーションで該当する要件などをお伝え致します。




○概要

 
次世代住宅ポイント制度とは、一定の省エネ性、耐震性、バリアフリー性能等を満たす住宅や家事負担の軽減に資する住宅の新築やリフォームをされた方に対し、さまざまな商品と交換できるポイントを発行する制度です。




○ポイント発行対象になる住宅とは

 消費税率10%が適用される新築住宅の取得やリフォームで、
2020年3月末までに契約の締結等をしたものが対象となります。





○対象工事等(いずれかに該当する場合)

 ①開口部の断熱改修

 ②外壁、屋根・天井または床の断熱改修

 ③エコ住宅設備の設置

 ④バリアフリー改修

 ⑤家事負担軽減設備に資する設備の設置

 ⑥リフォーム瑕疵保険への加入

 ⑦インスペクションの実施

 ⑧中古マンション購入とリノベーション

  ※40才未満の方(若者)や子育て世代(18才未満の子を有する世帯)の方が行う場合

  ※一定規模(税込100万円)以上のものが対象




予算案の成立が条件ですが、マンションリノベーションをご検討されている方は、是非検討してみてはいかがでしょうか?





マルリノでは、様々な優遇税制や補助金の活用が可能なリノベーションです。



○詳しくはマルリノの個別相談へ

https://maru-rino.com/event/



○次世代住宅ポイントのホームページが開設されました(2/18)

https://www.jisedai-points.jp/



○国交省のリンク先はこちら

http://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/house/jutakukentiku_house_tk4_000170.html


お問い合わせ

リノベーションに関するお悩み・ご相談・資料請求はこちらから

フリーダイヤルでのお問い合わせは
0120-999-130

(※受付時間 9:00~17:30 定休日:水・日・祝日)

マルリノの実際の施工事例をもっと見たい方は